今いる場所で日々、修行と学び。

私、また、自然からチャレンジをもらったので、新しい学びを深めている最中です。

禅寺にこもる必要なく、どこに行く必要もなく、今いる場所、ここで修行に励み、学びを深めています。

インスタに写真を上げたのでご存知の方もいるかもですが。

どういうことかと言いますと、

実は、足首靭帯を20年ほど前にアメリカで痛め、手術したんですが、その古傷をまた痛めてしまいましたー😓

どうやってまた痛めたのかもわかりません、長年ちょっとずつ損傷したのかもですが。なんでそうなったか、よくわからないけれど、「何かに気づきなさい、これを知っておきなさい」という信号なのかなと思ってます。

ネガティブに思えるような状況が自分に起こった時こそ、色んなことがもっと良くなるチャンスです!

夜寝る時はギブスで、日中はサポーター付けて過ごしています。最初は松葉杖を使わないと歩くのも痛かったですが、2日目からは松葉杖を使わなくても、そ〜っと意識して歩けば、大丈夫になりました。(下の写真は1日目、病院へ行った後)


この足首の不具合のおかげで、いつもは気づきにくい、自分の体を普通に動かせるありがたさ、家族や周りの協力のありがたさはもちろん、最近、気になって仕方がない足底筋群や、スネ、太ももあたりのこと、歩き方、立ち方についての知識がさらに詳しくなりそうです💡

去年の暮れから何だか足回りのことが知りたくて色々調べ、ヨガクラスでも足裏のことをかなり詳しくシェアしてましたが、これは、足裏のプロになるべく、試練=学びが与えられているとしか思えないです‼️偶然はないのです!

「ヨガは全てを、す・べ・てをプラスに捉える練習ですよ」と、いつもクラスでお伝えしてますが、自分がまさにそれを実践する、修行の日々を送ってます!


自分の体の不具合のおかげでわかること、学べることが満載で、いつも何かしら、どこかしら故障している私です💦 (英語で「(It's) always something.」と言います。)それも別に悪いことではなくて、その度にまた知らなかったことを知ることができます。ヨガを指導する際にも、受講生の皆さんに、これでまた、生きた情報をシェアすることができるので、不調もネガティブなことでは全然ないのです!

ヨガ講師として、体の学びを深め、そして自分自身をぶれないように「ポジティブな場所」に留める修行のための経験を授かり、ありがたいことです‼️


足回りは本当に大切なところなので、他の方々の助けになるようなことをたくさん知ることができそうで、これからの貴重な経験にある意味ワクワクです💡どんなことが待ってるのでしょう〜!

ヨガは、歩き回らなければ、指導もできないことはないですが、できる範囲でなるだけ安静にしたいと思いますので、しばらくは、私の指導になっていたヨガクラスは、代わりの先生が入ることもありますので、ご了承ください。

どうしても代わりの先生がいない時は、私が指導します!その際は、この修行で得ているHOT🔥な足回り情報を色々お伝えしますので、皆さんの足回りの”明るい未来のため”に是非是非、活用くださいね♪


全ては自分の捉え方次第。

まさに自分が常日頃、皆さんにシェアしていることを自分自身が、しっかりと実践する機会をエンジョイするしかないのです〜👍そっちの方が、自分の周りの皆さんにとってもプラスになるのだから、そうした方が良いのは一目瞭然ですね💡


自然の英語工房 eigokobo

佐賀・金立の大自然の中で、英会話、ヨガ、アート、ベジ料理教室、自然&英語体験プログラムを開催。 2000年からワクワクを伝え続け、開校18年目。